柴犬といえば代表的な日本犬。そのりりしい顔や体系から愛される理由がわかります。Yahoo!ブックマークに登録

無駄吠え・かみつきなど問題行動は藤井先生が得意とする分野

あることをすると、急にワンちゃんがおとなしく飼い主さんの言うことを聞く様になります。
そのあること、とは?


どちらの子犬を選ぶべきか、にて申し上げましたように、

飼い主の「しつけ」次第で、犬は性格の良い子になります。

元々、性格の悪い問題行動のある犬はほぼ、存在しません。

飼い主の接し方に問題があるため、

ブリーダーさんのところでは、きちんと言う事を聞いていたのに、

あるときから、問題を起こすようになります。

きちんととした知識を持ってしつけなれば、せっかくかわいい柴犬を家族として迎え入れても、

とてんでもない厄介者になってしまいます。

最悪の場合は、その大切な家族の一員を手放すしかないですね。

その責任は、飼い主さんにあります。

一、やたらと無駄吠えをして、近所とトラブルに。

一、出かけると、吠えだす。

一、人を見ると飛びかかり、噛み付く。

一、家族にさえ、威嚇して、いきなり噛み付く事がある。

☆愛犬のしつけをすぐ解決したい方はちら

無駄に甘やかせず、幼犬の時期からきちんと躾(しつけ)を行っていれば、

柴犬ほど飼い主に忠実な犬はない、というほど命令に従います。

柴犬自体、元々が狩猟犬であり、飼い主に忠実な遺伝子を持った犬種だからです。

ちょっとした知識をしらないだけで、家族である柴犬を問題犬にしてしまうのか、

大切な家族の一員として末永く一緒に豊かに生活してゆくのかが、決まります。

ぜひ、しつけについて真剣に、責任を持って学んでください。

後々、とても役に立ちます。

そして、柴犬のいる豊かな生活を満喫しましょう!

Comments are closed.